調和のとれた違和感を感じる鉄茶室 徹亭 / 徹虚 Steel Tearoom Tettei @TEKKYO

Mar 11 2022
蒲田駅から高架沿いの道を5分ほど歩いた場所にあるアトリエビル「HUNCH」。加藤智大さんの展覧会「徹虚 TEKKYO」を見るために訪れました。加藤さんは "鉄で鉄ではないものをつくる" アーティストで 展示されている作品はすべて鉄でできています。 まずは展示室入り口付近の足元に咲いていた作品「青い朝、...

温かい雰囲気の中で洗練されたシアトルコーヒーをいただくキュリオカフェ Curio Espresso and Vintage Design Cafe

Oct 24 2021
金沢駅から歩いて10分程の場所にあるコーヒースタンド「Curio Espresso and Vintage Design」。金沢表参道と呼ばれる横安江町商店街の入り口あたりにあります。滞在していたホテルの近くで 朝食に美味しいコーヒーが飲みたいと思って見つけたお店。オープン直後の時間に訪れたのですが すでに2組...

かつて南蛮貿易の中心地として栄えた穏やかな城下町平戸 Hirado

Jan 11 2020
長崎県北西部に位置する「平戸(Hirado)」。佐世保駅から松浦鉄道(MR)に乗って向かいました。タクシーの運転手さんに松浦鉄道と伝えると "MRね" と言っていたので 地元ではMRという言い方の方が馴染みがあるのかもしれません。平戸島には鉄道が通っていないので最寄駅は「たびら平戸口駅」。"日本最西端の駅" だ...

人々が集まる場所として灯りをともし続ける快哉湯 Kaisaiyu Office & Lounge

Nov 16 2019
台東区入谷駅から徒歩3分程の場所にある 昭和3年(1928年)築の銭湯「快哉湯」。次の目的地へ向かう途中 味わいのある外観に惹かれて建物の中へ。長い間風雨にさらされて褪せた木枠のガラス扉をガタガタと鳴らしながら開けると 使いこまれた小ぶりの下駄箱がずらり。この時はすべて下駄箱だと思っていたのですが 正面にあった...

ステンドグラスとペルシャ絨毯の色彩が混ざり合うマスジェデ・ナスィーロル・モルク Nasir ol Mulk Mosque

Sep 17 2019
シーラーズ バザーレ・ヴァキールから10分ほど歩いた場所にある「マスジェデ・ナスィーロル・モルク(Nasir-ol-Molk Mosque)」。1888年に12年の歳月をかけて完成したというこちらのモスク。現地の方は "ピンクモスク" と呼んでいました。通りの突きあたりにある入口から中に入ると 中心に池のある広...

迷路のようなバザールで人々の日常に触れるバーザーレ・ヴァキール Vakil Bazaar

Sep 16 2019
シーラーズ 街の中心から南西に長く伸びる「バーザーレ・ヴァキール(Vakil Bazaar)」。強い日差しと暑さから逃れるようにアーケードのあるバザールへ。ホシュク川近くのホテルに滞在していたので そこから一番近いバーザーレ・ノウ(No Bazaar)の入り口から中へ入ると 壁面から高い天井までレンガ造りの美し...

静かに光輝く鏡のモザイク装飾が埋め尽くすアリー・エブネ・ハムゼ聖廟 Ali Ibn Hamzeh Holy Shrine

Sep 16 2019
シーラーズ ハーフェズ通りホシュク川近くにある「アリー・エブネ・ハムゼ聖廟(Ali Ibn Hamzeh Holy Shrine)」。まわりに高い建物がないので 遠くからでも青く美しいドームが目を惹きます。イランで訪れたほとんどのモスクがそうだったのですが 中に入る際女性はチャドルと呼ばれる体全体を覆う衣装の着...

街に溢れる緑がつくる木陰を探して歩く穏やかな街シーラーズ Shiraz & Mausoleum of Hafez

Sep 16 2019
西アジアに位置し多くの世界遺産を有する「イラン・イスラム共和国」。通称イラン。現在日本からの直行便はなく 飛行機を乗り継いで行ってきました。乗り継ぎの時間を除くと成田空港から12〜13時間程で イランの首都テヘラン(Tehran)にあるエマーム・ホメイニー国際空港に到着。現地で取得するアライバルビザではなく 日...

カバンとともに世界を旅する世界のカバン博物館 World Bags & Luggage Museum

Jul 20 2019
東京浅草線浅草駅から程近い場所にある「世界のカバン博物館(World Bags & Luggage Museum)」。何度か旅を重ねるうちに自分の旅のスタイルにあったバッグが欲しくなり まずはカバンの知識を増やすところからということで行ってきました。博物館はカバンの製造・販売をおこなっているエース株式会社が運営...

手の先の小さな飴に夢中になる娯楽であり芸術でもある飴細工  Japanese Candy Craft – Amezaiku

Jul 6 2019
東京浅草駅から歩いて5分ほどの場所にある飴細工のお店「アメシン(Ameshin)」。飴細工の体験ができるということで行ってきました。浅草寺近くの細い路地にある藍色の店舗はまだ新しく 入口付近に商品と作品がいくつか並び その奥の広い空間が体験教室になっていました。 まず飴細工とは… 飴細工...

移りゆく季節により添う豊かな暮らしを体全体で感じる四国村 Shikoku Mura Village

May 4 2019
香川県高松市 琴電屋島駅から歩いて5分ほどの場所にある「四国村(Shikoku Mura Village)」。昭和51年に開設された野外博物館で 入り口でいただいたマップを片手に好きなコースで村の中を歩いていきます。入り口から続く石畳のゆるやかな坂を歩いていくと はじめに出会うのが池に架かった「かずら橋」。祖谷...