人々が集まる場所として灯りをともし続ける快哉湯 Kaisaiyu Office & Lounge

Nov 16 2019
台東区入谷駅から徒歩3分程の場所にある 昭和3年(1928年)築の銭湯「快哉湯」。次の目的地へ向かう途中 味わいのある外観に惹かれて建物の中へ。長い間風雨にさらされて褪せた木枠のガラス扉をガタガタと鳴らしながら開けると 使いこまれた小ぶりの下駄箱がずらり。この時はすべて下駄箱だと思っていたのですが 正面にあった...

いつでも昭和30年代のまぼろし商店街へ迷い込める思ひ出倉庫 Omoide-Soko(Storehouse of Memories)

Apr 29 2018
大洲で街歩きをしているとき ひときわ賑やかだった「ポコペン横丁(Pokopen Alley)」。今の時期(4月〜11月)は毎週日曜日に開催されているというレトロ市。たくさんの小さな商店が並び 広場の中心は小学校の青空教室のような感じになっていて たくさんの子供たちで賑わっていました。商店など広場にあるものはどれ...

船の魅力溢れる造船所がひしめく波止浜港 Hashihama Port

Apr 28 2018
愛媛県今治駅から車で15分程の場所にある『波止浜港(Hashihama Port)』。小島へ向かうフェリーに乗船するために波止浜港を訪れました。電車の最寄駅からは少し距離があるのですが 市内バスだと港の目の前に停留所があるのでアクセスが便利です。今回はバスの時間とフェリーの時間が合わなかったのでタクシーで向かい...

蒸気機関車のための給水塔がつくりだす景色が美しいトリニダー駅 Estacion de Trinidad

Jul 11 2017
トリニダー 街の中心から少し離れた場所にある『トリニダー駅(Estacion de Trinidad)』。かつての大規模なサトウキビ農園と工場があるマナカ・イスナガ駅とを繋ぐ蒸気機関車の出発駅。1日1便の運行ということで時間があわず蒸気機関車には乗れませんが 見るだけでもと思い行ってきました。駅までは街の中心部...

ポンピドゥー大統領の名を冠したポンピドゥー・センター Pompidou Centre

Jan 1 2014
パリの街並みとは雰囲気を別にした 超近代的なデザインの『ポンピドゥー・センター』。国立近代美術館、図書館、映画館、劇場などがある複合施設です。 やはり特徴的なのは ガラス張りの建物と その表面を這うパイプと鉄骨。そして目の前の広場に突き出た 大きな白いパイプ。ギフトショップには この白いパイプをモチーフにした...

シャンパーニュ地方最大のカーブをもつシャンパンメゾン モエ・エ・シャンドン MOËT & CHANDON

Dec 30 2013
フランス シャンパーニュ地方にある「MOËT & CHANDON」。 最寄駅のエペルネ駅(Epernay)は パリ東駅(l’Est)からTGV(高速列車)で1時間ほどです。 メゾンに到着したら まずカーブツアーの受付をすませて 広くて素敵なロビーで待ちます。ツアーの値段は21€~35€。試飲するシャンパンに...