開放的でゆったり過ごせるロングビーチ Long Beach

long-beach
ロサンゼルスから車で30分程の場所にある『ロングビーチ(Long Beach)』。今回はロサンゼルスからメトロレールで向かいました。地下鉄といっても ほとんどの区間は地上を走っているので 車より時間はかかりますが 外の景色を見ながら移動ができます。それにメトロレールは 基本1回の乗車が1.75$なので 乗り換え不要であれば ロサンゼルスからロングビーチまで たったの1.75$で行くことができます。

メトロレール Blue lineの終点駅 ロングビーチダウンタウン(Long Beach DownTown)で降りると そこから市内を走るバスに乗り換えます。

long-beach_1
とても便利だったのが バス停やバスの中に置いてある 全ての路線図と時刻表がのった冊子。コンパクトで 主要な観光地の名前ものっているので ロングビーチに滞在中は この冊子を持ってバスでいろいろな所へ行きました。

map_system
Source:LONG BEACH TRANSIT http://lbtransit.com/

ロングビーチは市名なのですが 名前のとおり どこまでも続くビーチがとても美しいです。せっかくなので さっそくビーチを散歩。

long-beach_2
ビーチには ビーチバレーのコートやサイクリングロードがあり ローラースケートやスケートボードを楽しんでいる人なんかもいました。ちなみに 海側がサイクリング用で 街側が歩行者用の道になっています。砂浜を長距離歩くのは結構体力がいりますが ここなら楽々。

long-beach_3
海の上 遠くに見えるのは「Island Grissom」という 人口のオイル島。一見マンションのように見える建物も 採掘装置などだとか。ここは油田のおかげで 港湾都市として発展したという歴史もあるようです。

long-beach_4
それから ビーチ沿いの建物で目を引いたのは このお城のような建物「ヴィラ・リヴィエラ(Villa Riviera)」。1929年に完成した16階建てのアパートメントホテルだそうです。

long-beach_5
正面からみると 尖った屋根の塔を中心に左右対称になっていて 緑色の酸化銅の屋根がいい雰囲気をだしています。夜になると ライトに照らされたこの屋根が暗闇に浮かび上がって さらに魅惑的でした。

long-beach_6
ビーチからの帰り道 住宅街の歩道で 木から木へ 走っていくリスを見かけました。

DSCF1474
ロングビーチは どこもゆったり開放的な雰囲気で 自然があふれていて すっかり癒されてしまいました。

long-beach_7

ロングビーチ Long Beach