ピアを中心に旅行者に人気のサンタモニカ・ビーチ Santa Monica State Beach

santa-monica
ロサンゼルスのビーチシティといえば やはり『サンタモニカ(Santa Monica)』。1年のうち320日以上が晴天といわれているだけあって この日も最高の天気でした。ヤシの木が並ぶビーチ沿いの道を 海を見ながらのんびり歩いたり 芝生にベンチなんかもあるので座って海を眺めたり。

santa-monica_1
ロサンゼルスの街中を走っている 乗り降り自由の観光バス「ポップ・オン・ポップ・オフ(Hop-on, Hop-off)』のチケットオフィス(全3ヶ所)がサンタモニカ・ピアにはあるので ここから観光スタートというのもよいと思います。

santa-monica_13

HHmap
Source:http://www.starlinetours.com/

ビーチ沿いのエリアには ショッピングモール「サンタモニカ・プレイス(Santa Monica Place)」や 歩行者天国になっている「サード・ストリート・プロムナード(Third Street Promenade)」など ショッピングが楽しめる場所がたくさんあります。

santa-monica_2
そして他には 子どもも楽しめる「サンタモニカ・ピア(Santa Monica Pier)」。木造の桟橋で 1909年に造られたそうです。

santa-monica_3
ピアへはこちらのゲートが目印で ここから緩やかに続く坂をくだっていきます。

santa-monica_4

santa-monica_5
まずゲートのそばにあるのが サンタモニカピア水族館 (Santa Monica Pier Aquarium)、メリーゴーランド その先にはレストランやショップがずらっと並んでいて ゲームセンターなんかもありました。

santa-monica_6
桟橋の入り口付近に立っているルート66(Route 66)の標識。ルート66はアメリカ最初のハイウェイで シカゴからアメリカを横断するようにのびていて 「End of the trail」と書かれた標識のあるこの場所が西端。映画やファッションアイテムなんかでもよく目にするルート66。私の中では 古きよき時代のアメリカ というイメージです。

santa-monica_7
そして海に突き出る部分にあるのが「パシピック・パーク(Pacific Park)」という遊園地。少し小さめですが 観覧車やコースターがあって 他にもバイキングなど様々なアトラクションもあり 海の上とは思えないほど充実していました。

santa-monica_9

こちらは桟橋の上で見つけた「JAPADOG」の屋台。名前の通り 日本風のトッピングをしたホットドッグのお店。お店のサイトをみると カナダのお店らしく カナダ以外ではロサンゼルスのダウンタウンとサンタモニカ・ピアでしか売られていないみたいです。

santa-monica_8
Cartに貼られている人気No.1商品は「KUROBUTA TERIMAYO」で No.2は「OKONOMI」。SPECIALTYのメニューは全部で20種類でどれも美味しそう。

japadog_menu
Source:http://www.japadog.com/

こういった観光地では よく似顔絵アーティストを見かけたりしますが この方は粘土で顔を作ってくれるみたいです。しばらく制作している様子を見ていましたが とっても細かい!他の観光客の方も興味深々。手のひらサイズなので記念のお土産にはいいですね。

santa-monica_10
のんびり歩いていたらあっというまに夕暮れで やはり夕暮れ時の海は素敵です。

santa-monica_12

santa-monica_11

サンタ・モニカ・ステート・ビーチ Santa Monica State Beach
 http://www.smgov.net/portals/beach/