港の美しい景色を遠くに望むレインボーハーバー Rainbow Harbor

rainbow-harbor
ロサンゼルス ロングビーチ ダウンタウンからほど近い海辺にある『レインボーハーバー(Rainbow Harbor)』。近くには観覧車やアウトレットモール、映画館や大きな水族館もあって ロングビーチの観光の中心になっています。

rainbow-harbor_1
ダウンタウンからPine Avn.を海の方へ下ってくると まずピアがあります。この辺りは「Pasport」と呼ばれる無料のシャトルバスが30分おきに通っているので それに乗って近くまでくる事もできます。ピアへはこのゲートが目印。

rainbow-harbor_2
レインボーハーバーはそんなに広くはないですが このピアを中心に 左右にボートをつけるドッグが並んでいて 東の端には「ショアライン ビレッジ(Shoreline Village)」、西の端には「ショアライン アクアティック パーク(Shoreline Aquatic Park)」があります。

rainbow-harbor_3
まずはショアライン ビレッジの方へ 係留されているボートを横目に歩いていきます。

rainbow-harbor_4
ボートの向こうに見える カラフルなショップ群が「ショアライン ビレッジ(Shoreline Village)」。屋根はどれも燕脂で 鮮やかな青や黄、ピンクの壁がポップでとても可愛い。

rainbow-harbor_5
並んでいるショップは お土産物屋やストラン、おしゃれな帽子屋やアイスクリーム屋など。周辺には眺めの良いシーフードレストランなんかもあるので のんびり過ごしたい日には最高の場所です。

rainbow-harbor_6
ショアライン ビレッジを抜けると 海風が気持ちい サイクリングロードが続いています。

rainbow-harbor_7
途中ベンチが設置してあるので そこに座って 海と対岸に係留されている「クイーンメリー号(The Queen Mary)」を眺めるなんていうのもよいです。

rainbow-harbor_8
ちなみに「クイーンメリー号(The Queen Mary)」は 既に退役したイギリスの豪華客船で 今はホテルや博物館として使用されていて ここへも無料のシャトルバス「Pasport」で行く事ができます。やっぱり間近で見ると 大きくてすごい迫力!船内を見学できるツアーがいくつかあって 幽霊船として知られるストーリーが聞けるツアーなんかもありました。
■The Queen Mary チケット購入:https://tickets.queenmary.com/

rainbow-harbor_11
そんなクイーンメリー号の横には ロシア製の潜水艦「スコーピオン(B-427 Scorpion)」も展示停泊しています。なんと中へも入れたようなんですが 残念ながら訪れた時はメンテナンス中で 入れませんでした…。本当に残念…。

rainbow-harbor_12

次は対岸の「ショアライン アクアティック パーク(Shoreline Aquatic Park)」へ。公園の小高い丘の上には灯台が建っていて とにかく 空の青に芝生の緑、それに灯台の白い壁のコントラストが美しい。

rainbow-harbor_9
灯台の他には ヤシの木が綺麗に並んでいるだけですが 広々として落ち着く場所です。読書やお昼寝をしたり 芝生の斜面では子どもたちが転がっていて とても気持ち良さそうでした。

rainbow-harbor_10
日頃 何かしていないとどこか焦る気持ちがでてくるけど こういう場所にいると そういった事もどこかへふきとんで 心から安らいでいる気持ちになるから不思議です。

レインボーハーバー Rainbow Harbor
 200 B Aquarium Way, Long Beach, CA 90802
 (562) 570-8636