世界中からツーリストが訪れるフェワ湖のほとりレイクサイド Lake Side, Phewa Tal

lake_side
ネパール ポカラにあるフェワ湖(Phewa Tal)の東側 レイクサイド(Lake side)と呼ばれるあたりには ホテルやレストランがたくさん並んでいます。お土産物屋さんやトレッキング用品を扱うお店も多く ここで必要なものはたいていそろいます。気候もよく 通りにも緑が多くて 旅に疲れたバックパッカーが ここでリフレッシュしていくというのもわかります。

まずは ポカラの中心 フェワ湖の沿道をゆっくり散歩。ボート乗り場のあたりは やはり一番賑わっています。

lake_side_1
ボート乗り場から 北へ向かって歩いている途中で見かけた 魚釣りをしている少年たち。

lake_side_2
だんだんすれ違う人も少なくなり 静かで 賑やかな街の喧噪に疲れた人には 最高の場所だと思います。

lake_side_8

lake_side_3

晴れていれば 湖の向こうに こんな美しいアンナプルナ連峰を見る事ができるそうなんですが 残念ながら滞在している間に見る事はできず ぜひ見てみたかった…。

view-from-Fewa-Lake

Source:http://www.nepalwildlife.net/

帰り道は フェワ湖の沿道から1本中へ入ったメイン通りを歩きました。メイン通りの端の方は 人もお店もまばらで お店はお土産屋さんというより 長期滞在者向けっぽい宿やカフェといった感じ。

lake_side_4

lake_side_5
メイン通りにあるレストランで昼食。ネパール料理 ダルバートをいただきました。バール(白米)を中心に ダル(豆のスープ)、アチャール(漬け物)、サーグ(青菜炒め)、ダヒ(ヨーグルト)など。ネパール式に ご飯の上にスープをかけて 他の副菜をまぜながらいただきました。いくつかの香辛料が使われていますが どれもおいしくて 日本人の好きな味だと思います。

lake_side_6
レストランで食後に置かれたこちらのスパイス。消化を助けたり 消臭効果のあるスパイスで 食後に食べる習慣があるそうです。これを少し口に含んで ゆっくり時間をかけながら 少しずつ噛むのだとか。最初 食べ方のコツがわからず ガツンときましたが 慣れるとなかなかいけます。

lake_side_7

レイクサイド Lake Side