地球で最も高い山エベレストを有するヒマラヤ山脈 Mount Everest Himalayan Range

himalayan_6
ネパールにきたら 必ず見たいと思っていた『ヒマラヤ』の景色。
エベレストをはじめとして ネパールは 世界の高い山トップ10のうち 8つの山を有しています。どれも8,000m峰。

[1] エベレスト(8,848m)
[3] カチェンジュンガ(8,586m)
[4] ローツェ(8,516m)
[5] マカルー(8,463m)
[6] チョ・オユー(8,201m)
[7] ダウラギリ(8,167m)
[8] マナスル(8,163m)
[10]アンナプルナ(8,091m)

ポカラからは アンナプルナ連峰とマチャプチャレの 7,000m程の山々を 間近から眺める事ができます。マチャプチャレは「魚の尾」という意味で 形からその名がつけられており特徴的です。

絶景ポイント① 〜ノーダラの丘〜

ここまできたなら美しい眺めを見たい!ということで 展望スポットに行ってきました。

まずは「ノーダラの丘(Naudanda)」。
ここは近くまで車でいけるので 比較的お手軽な場所です。街を出発したときは曇り空でしたが もしかしたら…と行ってみたものの すごい霧で全く何も見えませんでした…。
でもせっかくここまできたので 雨にぬれた高山植物を楽しんで

himalayan
近くのお店であたたかいチャイを飲んで帰りました。

himalayan_1

絶景ポイント② 〜ラニバンの丘〜

翌日の朝は「ラニバンの丘(Raniban)」へ。
朝日を見るために暗いうちに出発して 40分程街灯がない山道を懐中電灯を頼りに歩いて 頂上のロッジ ラニバン・リトリート(Raniban Retreat)を目指します。

himalayan_2
ロッジに到着したら ここでも温かいチャイを飲みながら朝日を待ちます。あつい雲が覆っていましたが 来る途中に降っていた雨もやんで 空もなんだか明るくなってきて これはもしかしたら!っと思ったのですが 雲の隙間から山の一部を見る事はできましたが 期待していた景色は見る事ができませんでした。
それでも 次第に空が白んでいく様子をゆっくり眺める時間は とても贅沢でした。

himalayan_3
そして ここは隣の山にある 日本山妙法寺(World Peace Pagoda)も見る事ができます。天気はあまりよくありませんでしたが 山の谷を濃い霧がゆっくり流れていて とても神秘的でした。

himalayan_4

ヒマラヤ周遊

結局 見たかった美しいヒマラヤを見る事なくポカラを後にして カトマンドゥにもどってきました。でもどうしてもあきらめきれず 空港から50分程ヒマラヤを周遊してもどってくるフライト(Buddha Air)があるので 急遽 その飛行機に乗ってヒマラヤを見に行く事にしました。

Everest Experience -Buddha Air-
 https://www.buddhaair.com/everest-experience/

飛行機は30人程が乗れる小型のもので 朝6:00出発。天気が悪いとフライトキャンセルになってしまうそう。この日も曇り空で チケットを買った時点では 飛行機がとぶかどうか微妙という感じだったのですが とりあえず搭乗手続きを済まし 飛行機がとぶのを待ちます。予定時刻をすぎてもアナウンスがなく どきどきしましたが なんとか飛ぶということで 念願のヒマラヤです。

himalayan_7
飛行機はヒマラヤを左に見ながら飛ぶので 往路は左側の座席に座っている人が 復路は右側の座席に座っている人が ヒマラヤを眺める事になります。最初は雲が多くて心配でしたが だんだん空がひらけてきました。ちょっと雲がかかっていましたが とても素敵な眺めで 窓ガラス越しでも感動!

himalayan_8
途中 順番にコックピットを見せてもらい これまた思わぬ貴重な体験。

himalayan_5
そしてついに到達。右奥にある尖った山が 世界最高峰のエベレストです。ごつごつした山々に囲まれていて 地上からあの山の頂までのぼるなんて 想像ができません。とにかく圧倒的すぎて最高の景色でした!

himalayan_9

エベレスト Everest